HAKAMA RENTAL

卒園式で着る袴

幼稚園教諭や保育士をしていると卒園式で袴を着ることは多いと思います。毎年着るものだから、購入しているという方もいるかもしれませんが、おすすめはレンタルです。なぜなら、歳を重ねるごとに似合う色が変わってくるからです。
卒園式という晴れ舞台、写真も多く撮るでしょう。なので、年相応の袴をレンタルする事をおすすめします。私は今までに4回ほど袴をレンタルしています。どれも色は全く違います。20歳の頃、短大の卒業式でレンタルしたのはピンク地に白の桜がプリントされている着物に紺の袴をレンタルしました。25歳の頃、保育士として卒園式に出るためにオレンジの着物に緑の袴をレンタルしました。29歳の時は赤の着物に紺の袴、32歳の時は薄いピンク地にカラフルなお花がプリントされている着物に緑の袴をレンタルしました。一度も同じ色をレンタルしていません。その時の年齢や立場、上司の目なども考慮して選んでいます。
安いものだと5000円弱からレンタルできるので、スーツなどを買うよりも安く用意出来るのも魅力の一つです。なんといっても袴は日本の代表的な装いなので目上の方からの評判もかなりいいです。そして写真にも映えるので、一生に一度の子どもの卒園式にも華が添えられること間違いなしです。

new article

レンタル袴には小物のレンタルも重要

卒業式でもない限りは、なかなか袴を着る機会など滅多におとずれることもないと思います。もし、卒業式で袴を着てみたい時は、袴に華を添えるという意味…

もっと読む

レンタル袴の選び方

袴をレンタルするときは、まず着物・靴があることが第一です。着物も一緒にレンタルするなら、顔うつりを見て先に決めてから袴を選ぶ方が賢明かと思いま…

もっと読む

気に入った袴を着て最高の1日を

もうすぐ2016年も終わり、新年を迎えますね。新年初めのイベントと言えば、初詣や成人式がありますね。20歳の方には一大イベントとの成人式。女の…

もっと読む